Category Archives: 日記

pic01-92.jpg

安いところです

まだ、閉店セールにはなっていなかったのか、中国の方の騒ぎも聞こえないようです。結構街を歩くと、うらやましいのかもしれませんが、カップルで手をつないでいる方たちにお目にかかります。たいてい女性は、ユニクロ系の服を着ているのが普通です。お化粧も、頬を丸くほほ紅をさしたタイプの方が多いです。男性は,薄着ですね。軽装です。
そこを、バブルの爽やかテイィスティのコカ・コーラのように、ちゃんとした服装でいられるといいですね。かっこいいです。女性も男性も元気があります。そのくらいの、元気を出してもいいですよね。
最近は大学生のカップルよりも、社会人の30代前後のカップルを見かける方が多いです。それが、質素なのです。ホテルでお食事をするということはないようなのです。花火を見に行く、お祭りに行くという、がくせいたいぷのおつきあいのしかたになっています。。お金をかけないのです。こうなると、美容院だったり、女性のほうがお金がかかりますね。きれいにしないといけませんから。女性のほうが大変な世代です。
今の10第二は男性がリーダーシップをとれるような社会にしてほしいですね。その方が金銭的にも幸せなのではないでしょうか。
1ヵ月無利息で借りられるキャッシング

pic01-139.jpg

税金の督促が…

昨日帰宅したら、見覚えのあるハガキが届いていました。
中身を見るまでもなく、税金の督促であることが分かります。そういえば固定資産税の支払いがまだでした。先月は支払いが多くて苦しかったので、つい後回しにしていました。
・固定資産税
・自動車税
・市県民税
…生きていくには税金だらけです。まるで、税金を払うために働いているように感じてしまうほどです。収入に対する「税金の比率」が高すぎるように感じてしまいます。年間に支払う税金の総額を考えただけで、ぐったりしてしまうほどです。
給料はほとんどあがることもないのに、支払わなくてはならない金額だけが増えていくような感覚です。
もちろん、税金というのが「支払うべき大事なお金」だとは思っています。それでも、家計を圧迫するような金額を支払うたびに、「もう少し金額が下がればいいのに」と、つい考えてしまうのです。低所得の家庭に関しては、もう少し優遇措置があっても良いように感じるのは私だけでしょうか。どうもバランスが悪いように感じてしまいます。
払いそびれた税金は来週早々に払ってこようと考えています。かなり痛い出費ですが、節約して、なんとか今月も無事に乗り切りたいものです。
今日お金が必要

pic01-47.jpg

桜の花を見ると

今日は天気が良かったのでグリーンセンターの隣の用水路で、お嫁さんと一緒に花見をしました。
まだまだ桜の花びらがひらひらとはらはらと散るという家、景色はちょっとしかありませんでしたが、それでもやっぱり地面に桜のカーペットができていて、それはそれはきれいでした 。
うめさんと手をつないで桜の並木道あることはできて、とてもとても幸せでした。
あともう少し経ったらもうストもう少し経ったらた後また23日経ったら、あそこにまた言ってお嫁さんといっしょ庭の桜並木の多分桜吹雪になると思いますが、そこの人をまた手をつないで歩きたいと思っています。それほど美しい景色であろうかと思うと今から心が流行ります。
さっきお嫁さんが言っていましたが、桜という花には何か麻薬的なものが入ってるんだそうです。だから人間は桜の花を見るとこんなに心が興奮するんだなと思って、なるほどと思って心が納得しました。