Monthly Archives: 5月 2014

しりしりっておいしそうね

友達が沖縄家庭料理のしりしりというものを作ったのですが初めてみました。あ、テレビでは見たことあるかな?どうだろ。
クックパッドでレシピを見てみると結構簡単そう。ツナとか入れちゃうのがすごくおいしそう。
にんじんって好きでも嫌いでもないけど、思いつくレシピって少ないよなぁと思います。たぶんクックパッド先生に聞けば色々でてくるんでしょうけどね。
我が家でにんじんが出るといえば、きんぴら・煮物・サラダ・カレー・シチュー・お鍋・豚汁…くらい?レパートリー少ないから余計に出る頻度は少ないですね。
料理上手な友達にかかればわたしには思いつかないいろんなレシピが飛び出すんだろうな。
おいしい野菜の食べ方とか教えてほしい。いつも野菜を使ったおいしそうな料理を作っては見せてもらって飯テロに自らあってます。一家に一人ほしいくらいだよ。嫁に来い。
お料理上手な人っていいなぁと思います。周りの人達お料理上手な人多いから。みんな嫁に来るといいよ!

流される性格は良くないですなぁ

昔から人からのお願いごととか断れない性格でした。
今はそんなに不自由を感じない生活だけど、たまに予期せぬところからくると悩みつつも引き受けてしまいます。
Skypeも毎日話している人はイレギュラーが入ると申し訳ないけど中断したり後回しになってしまいます。やっぱりどうしてもふだんあまり連絡取れない人や急ぎの方が優先になってしまう。
今接している人たちは優しい子たちばかりなのでそういうのを受け入れてくれるからありがたい。
前はガッチガチに時間を縛られてる頃があったり、無理なことをねじこもうとしてきたりする人がいたので苦しかったなぁ。その結果わたしが精神的に参ってしまって距離をおいたり縁を切ることになったりしました。
でもこのなんでも引き受けてしまう性格は少しなんとかしないと、これからもちょっと苦しくなることがあるかもしれないな。自己防衛のために断る勇気とか心を強く持つとか出来るようにならないとね。すぐには変わらないと思うけど。

ど・ち・ら・に・し・よ・う・か・な

今の携帯のインカメラが画質悪すぎて嫌だなぁと思っていたのですが、今度購入予定の携帯も同じ画素数なのですが…写りも同じく悪いのかな?
iPhoneとXperiaで悩んでるんですけどね。どっちも何かが足りない。
iPhoneだと今までAndroidを使ってたので操作性とか使い勝手が全然違う。そしてワンセグがない。
Xperiaだと今まで悩んでいたインカメラの画素数が低い。
どちらかというとやっぱりXperiaかなぁとも思うんですが、どうしてもカメラが気になって気になって…。
iPhoneも操作性は慣れればいいのかもしれませんが、やっぱりこのご時世、何かあった時のためのテレビで情報を得るということができないと厳しいかなとも思うのですよ。災害とかね。
iPhoneユーザーは多いし勧めてくれるんですけど、なんとなくApple製品のネームバリュー感が好きじゃないというのもあったり…。
まだ夏機種も出たてなので利便性がわからないのも悩みですね。

下の子の不満

「今年は誕生日なにしてくれるんだろ?」と家族に言ったら「なに言ってんの。もうその年で祝うもなにもないでしょ」と返されました。
えー…去年まで兄の誕生日にプレゼントしたりしてたのはなんなの?今年は兄の誕生日になにもしなかったからといって、わたしもなしになるの?
こういう時下の子は不満を持ちますよね。上の子はこの年までやってもらってたのに同じ年までやってもらえずパタッと終わることって。
そんなに負担になるようなことしてくれって言ってるんじゃないんだよ。ちょっとした気持ちでいいから祝ってくれたらって思うんだよ。
下の子は優遇されがちに思われますが、意外と割を食うことも多いんですよね。上の子がこうだったから下の子にはこれはさせない、とか。
あと男女の差も多い。兄は男だから許されることも、わたしが女だから許されないことだってある。
これが二つ合わさると不平不満もそこそこ溜まるってもんです。
本当に今年は誕生日なにもないのかなぁ。寂しい。

むかーしむかしのお話し

子供の頃の夢は小説家かイラストレーターになりたかったです。
昔から文章を書くことも絵を描くことも好きだったのですが、自分よりうまい人はいっぱいいて。
中学の時に同じ美術部だった子たちを見て、もうイラストレーターは諦めましたね。井の中の蛙でした。
小説家は頑張りたくて色々と書いて頑張ってみたけど書き上がったものはなく。
それでもやりたくて、よく雑誌に載ってるような教材紹介を見て買ってもらったり。
でも続かなくて、買ったことを父は許してくれたけど母は怒ってましたね。
それからも同人活動をして漫画や詩、文章を書くことはやめてませんでした。
ただ、今も患っているメンタルな病気になってからは創作意欲がガタ落ち。今ではイラストを気が向いた時に少し描くくらいですかね。
今でも活動を続けている中学時代の友人のお仕事情報を見るといいなぁと思ったりします。
しかしこういうのはやり続けることと才能が必要なんだと改めて思う瞬間でもあります。

改善していかなければ

ダイエットを始めたのですが、どうしても3食食べれないんですよね。特に朝。
食べなければ痩せるけど、食べないダイエットというのは良くないと昔から聞きます。
でも無理に食べないでいるんじゃなくて寝起きで食事が喉を通らないんです。
代わりに夜とか夜中にお腹が空いて多くなってしまったり、食事の時間じゃないのに食べてしまったり。
こういうのが一番良くない食事のとり方なんですよね…どうにかして改善していけないものでしょうか?
できれば朝・昼しっかり食べて夜少なめ。間食もなく、もちろん夜食なんてもってのほか。
食生活も普段の生活リズムも乱れに乱れてるので、これを戻していかなければなりません。
無理にでも朝・昼食べれば夜少なくても大丈夫なのでしょうか?それとも胃が大きくなってるからやっぱりお腹が空いて食べてしまうんでしょうか?
まずは普通の社会人と同じ時間帯に同じことをするように変えてみようかと思います。
自然と胃が小さくなって食事の時間も量も普通になればいいんですが。

二次創作って難しい

そういえばうたプリの二次創作活動が規制される?されてる?みたいですね。
同人誌とかはファン活動として大丈夫だけど、音源交換や抱きまくらなどのグッズ販売が問題らしく。
同人誌以外のグッズ販売はファン活動というよりは単なる商売として見られてるんでしょうかね。
まぁたしかにそう見られるのはわかる気がします。音源交換なんかは特にそうですよね。
二次創作ってかなりグレーゾーンな部分が多いかもしれませんね。商用目的でキャラだけ借りて自分の作品にしちゃってる内容とかグッズとかいっぱいありますし。
それも愛だ!とか、創作上結果こんな作品が出来ましたとか、色々あるんでしょうけど。
原作からかなりかけ離れたところにいっちゃうものとかはどうなんだろうとかは思いますね。
でもそのニュースの反応を見てると、公式グッズの方があざとい売り方をしてるという見方もあるみたいです。価格設定とか商品の出し方とか。
最近のアニメやゲーム、漫画はメディア展開も幅広いのでファンも結構厳しい見方をしてたりします。

初競りってすごいね

夕張メロンが初競り2玉で250万円だそうで…税込み270万円ですってよ!
初競りというものがよく知らないんですが、縁起物的なものなのですかね?
これを買うお金持ちの方は普段どんなものを食してらっしゃるのか。恐ろしい。
お正月のマグロとかも高いみたいですね。今年は700万円代だったみたいですが、去年は1億超えだったみたいで。
ご祝儀価格なんでしょうけど、こんなに出せる企業があるということは、日本はまだまだ平和なのでしょうか。
でも貧富の差がものすごいんだろうな。我が家は確実に貧側ですけど。
よく地域柄「美味しいものいっぱいだよね!いいなぁ毎日おいしい物食べれて」と言われますが、美味しいものがとれる地域でも毎日食べられるというわけではないのです。悲しいけどここにも貧富の差。
やはり家計を考えると安いものを買いますし。輸入品だったり、国内でも安いものだったり。
地元の高くても美味しいもの思いっきり食べてみたいですけどねー。