Monthly Archives: 9月 2016

野党共闘

日本共産党第6回中央委員会総会が行われました
その中で石井和夫委員長が討論の結合を行いました
さらにその中で 幹部会報告書は右手積極的に受け止められ深められたと強調しました
そしてみっつの点において強調して述べました
まず第一に述べたことは野党と市民が共に戦ったことは今後に行ける大きな実りあるものとなったということです
まず日本共産党地震は野党が共に戦うということを通して大きく大きく政治的に成長したということです
私たちもまたしんぶん赤旗を毎日熟読するようになりました
そのことで日本共産党がどれほどに大きな役割を果たしているか
日本共産党の今度の野党と共に戦うということがどれほど日本共産党にとって大きな前進であったことかそれをいちいち学ぶことができました
今まで日本共産党はどうしても金と政治の癒着と言ったことを気にしてまたその事を本当に避けるために他の党と組むことはありませんでした
しかしながら今回やっと他の野党と組んだことは大きな意味があるものでした
どうしても 戦争法廃案に追い込むために他の党と組むことは本当に避けられないことでした
 

私には友達がいません

私には友達がいません
しかしそれは致し方ないことなんですね
多分私の中にある元々あった人間死が私の友達のいなさを招いているのだと思います
それでも line で友達が2人ほどおります
それは本当に私にとっては珍しいことであります
この二人の line 友達以外私は今友達というものは欲しくありません
作りたくありません
それに比べてお嫁さんは20人以上も line 友達がいます
本当にお嫁さんはその一人一人を大切にしておい
今日もまたその中の1人の愚痴を延々と聞いていました
家を延々とと言うかお嫁さんの時間は何事も自分の中で食べるなということでした
一人で食べると一人で抱えると良くない
何でも聞くから本当に一人で食べる中帰るなというのはお嫁さんの持論です
それは私に対しても本当にずっと前から行って来てくれることです
私はお嫁様のそういう人格がとても素晴らしいと思います
人間としての大きさ度量の広さにいつも心を打たれる思いです
 

化粧をしたそのビフォアアフターではだいぶ違う

すっぴんというのはなかなか女の人はさらしがたいものがあるかもしれません
どうしてかというとすっぴんと化粧をしたそのビフォアアフターではだいぶ違う人がたくさんいるからです
昨日ずっと youtube のサイトですっぴんのまた化粧の力ってものをずっと見ていましたが
本当に恐るべき実態がそこにはあげられていました
化粧する前と後とでは本当に誰だかわからない痛い
これはどういうことなのかと目を疑うような愕然とする画像がたくさん載せられていました
いったい誰なのかわからないと言ったそういう女の人たちがたくさんサイトにあげられていました
私は本当にびっくりしてしまいました
東麻になってそれをお嫁さんと一緒に見たところを嫁さんは全く顔色ひとつ変えず目の色も全く変えず
眉毛の一本も動かさずそれを平然と冷静に見ていました
そして女の人は化粧をして化けるの館事を言っていました
私はなおさらびっくりしました
すっぴんそれと化粧の顔の差
本当にびっくりです
 

自分がなにものであっても

自分が ftm であるという自覚が最近ありません
どうしてかと言うと自分は男性であろうが中性であろうが別にどっちでもかまわないのじゃない方という風な思いが最近するからです
それから最近女性ものの服を買いました
それでもしかしたら女性ものの服を着たいかもしれないと思ってそれでウキウキしています
男性でもレディースの服を買ってそれで痩せたらいろいろ福岡会おうと思っていますが可愛い服を出来ればタイトな服を買いたいと思っているので本当に自分の女子力の少しばかりの高さにびっくりしました
料理をしたり洗濯をしたり指の毛を抜いたり
なかなか私には女性欲が備わっているというふうに思われます
ガンダムのプラモデルを作ったまま好きだったり虫を捕まえるのが得意だったり
色々もちろん男子としての力と言うかそう言った好きな思考もありますが
でも女子力もそれなりにあるので本当に楽しく人生を歩んでいます
自分が何者であってもいいのです
いいのです
 

埼玉のお菓子

今度名古屋の姉が交通費を出してくれるので私たちは名古屋に遊びに行くことになりました
姉は私達の事を快く受け入れてくれて迎え入れてくれて本当に嬉しいのです
姉のアパートに泊まる事になったので宿泊費もいりません
また名古屋にいる間の飲食費も羽が全部用意してくれるので私たちは一体何をしたらいいのか
いったいどうやって恩返しをしたらいいのか全くわかりませんが
本当にこれから少なくとも生だけは示して行こうと思っています
せめてお土産くらいわかって行こうと思っています
姉は埼玉のお菓子である彩果の宝石というゼリーが好きなのでせめてそれを買って行こうと思っています
彩果の宝石てるのは本当にメジャーではありませんが
埼玉のお土産としてそれしかないというくらい埼玉にはあまり特産物がお土産と言えるようなものはないのです
草加せんべいを買って行こうかなとも思いましたが草加せんべいなんてものはあまり嬉しくないだろうし
そんなにキラキラしたものではないのです
千葉だったら落花生狩り栃木だったら餃子があると思います
群馬だったらネギがあると思いますか
埼玉には何もありません
 

それぞれの親

おはようございます
今日は2016年9月22日秋分の日です
1年に1回秋分の日でお休みです
今日は祝日なのです
敬老の日は先日ありました
私たちのお父さんお母さんまたお嫁さんのお母さんは今敬老と言えると氏になってしまいました
特に私のお母さんはすっかり腰が曲がってしまいまた足腰も弱くなってしまいました
本当に心配でなりませを
嫁さんのお母さんも今何とかパチ**屋さんで働いているという事ですがでもお母さんだってもうクタクタにくたびれているのです
お嫁さんのお母さんには何円の旦那さんがいるので退園の旦那さんは酒井屋さんだということで
何とイタチに13000円を稼ぐ本当に稼ぎがしらなのです
そこでお母さんの生活は守られています
私たちは時々お母さんにお金を援助してもらっています
本当にいい年なのに私たちは双方の親に頼っていて恥ずかしいと思います
そこで私たちは何とかそれぞれの親に頼ることがないように気をつけようと思っています
今クレジットカードを作ってしまって借金を押してしまって
しかしそれぞれの家にはその事をした隠しにしています
前に私は自己破産をしてしまいましたがその事を繰り返してはならないしその事を親に負担と言うか不安をかけてはいけないのです