子供の頃の夢は小説家かイラストレーターになりたかったです。
昔から文章を書くことも絵を描くことも好きだったのですが、自分よりうまい人はいっぱいいて。
中学の時に同じ美術部だった子たちを見て、もうイラストレーターは諦めましたね。井の中の蛙でした。
小説家は頑張りたくて色々と書いて頑張ってみたけど書き上がったものはなく。
それでもやりたくて、よく雑誌に載ってるような教材紹介を見て買ってもらったり。
でも続かなくて、買ったことを父は許してくれたけど母は怒ってましたね。
それからも同人活動をして漫画や詩、文章を書くことはやめてませんでした。
ただ、今も患っているメンタルな病気になってからは創作意欲がガタ落ち。今ではイラストを気が向いた時に少し描くくらいですかね。
今でも活動を続けている中学時代の友人のお仕事情報を見るといいなぁと思ったりします。
しかしこういうのはやり続けることと才能が必要なんだと改めて思う瞬間でもあります。