今日は天気が良かったのでグリーンセンターの隣の用水路で、お嫁さんと一緒に花見をしました。
まだまだ桜の花びらがひらひらとはらはらと散るという家、景色はちょっとしかありませんでしたが、それでもやっぱり地面に桜のカーペットができていて、それはそれはきれいでした 。
うめさんと手をつないで桜の並木道あることはできて、とてもとても幸せでした。
あともう少し経ったらもうストもう少し経ったらた後また23日経ったら、あそこにまた言ってお嫁さんといっしょ庭の桜並木の多分桜吹雪になると思いますが、そこの人をまた手をつないで歩きたいと思っています。それほど美しい景色であろうかと思うと今から心が流行ります。
さっきお嫁さんが言っていましたが、桜という花には何か麻薬的なものが入ってるんだそうです。だから人間は桜の花を見るとこんなに心が興奮するんだなと思って、なるほどと思って心が納得しました。