人間は、仕事をしているときが一番輝いているそうな。
うーむ。

っていうか、俺は修羅場をくぐりすぎて、たいがいの人の苦しさとかつらさとか、分かるようになった。
それだけでも、いいと思う。
本当に苦しいときは、誰にも何にもいえないよね。

でもさ。
最近さ。

妻に、ちょっとずつでも
悩みとか、
お互いの不満とか、
いろいろ喧嘩したりしながらでも、
お互い、歩み寄ろうと思うわけ。

あー今日もいっぱいがんばったぞー
明日もがんばるぞー
ていうか、不眠症ばどうなるんだろうか。

っていうか、まだご飯が食べたいんですよ。

妻よ。
マーボーキャベツを炒めてもらいたい。
キャベツはもうちぎってあるの。
炒めるのと味付けは妻に任せているの。

あーあ。
A先生に、やぶれかぶれの人生と言われてしもうた。
そんなに俺って破滅的なんだろうか。
俺は俺なりに、努力しているんだけどね。
悲しいな。

分かってくれる人なんてそうそういないよ。
岩手も埼玉もおなじだよ。
悲しいよね。